fxで勝ちやすい体質になるためには?

fxで勝ちやすい体質になるためには?

fxで勝ちやすい体質になるためには?

fxでは、勝ちやすい人と負けやすい人に驚くほど別れてしまいます。

 

 

しかし、このことはあまり知られておらず、
知っている人だけが出来るだけ

 

勝ちやすい体質になれるように意識して取り組んでいるのです。

 

 

 

 

俗にいう、マインドやメンタルと言った、
真理面でもそうですが、そもそも使う手法自体のリスクを把握していないがために、
高勝率の手法が良い。と言ったような間違った認識でトレードを続けてしまい、

 

最後には資金が尽きてしまう。

 

とケースも少なくありません。

 

 

そこで、このサイトでは、より多くの個人投資家がfxの恩恵にあずかれるように、
勝つためにはこうあるべきだ。というような指針について掲載していきたいと思います。

 

 

これから書くことについては、確実に私個人の経験や体験してきたことによって得られたものですが、
全て真実を書くので、その点はお約束します。

 

ですから、人によっては合う合わない、という思想お好みがありますから、
無理にこれを受け入れる必要もなければ、ここに書いた通りにしなければならない。

 

 

そうしなければ勝てないというわけではありません。

 

 

そのため、ここに記載していることを実践下からと言って、
絶対にあなたがfxで勝てるようになる。という保証もないわけです。

 

 

不確実な世界に飛び込んだ以上、正解はやってみないとわからないのですから、
試行錯誤しながらゆっくりとすすめていければよいと思います。

 

 

さて、まず真っ先に間違った認識で正さなければならないのは、

 

勝率は高い方が優れたトレードルールである。という認識です。

 

 

 

fx雑誌や情報サイトには、高勝率を自慢していたり、

 

またそのような手法の紹介が良く見かけることがあります。

 

 

 

また、そのような雑誌を見る人はほとんどが経験が浅いトレーダーや初心者ですから、

 

そのような人が好むような記事内容になっていることが多いですね。

 

 

この2つの事実から何が分かるかと言いますと、
初心者が求めるからそのような要望に答えるために
書かれている記事があることが雑誌には求められているため、

 

 

掲載しているわけです。決してそれが人気だから、
とか優れているとか、そういうわけでないのです。

 

 

現に周囲の中級者やプロのトレーダーであれば、そういう本は見ないでしょう?

 

 

勝率は、実はfxで本当に勝てるかどうかはあまり関係ないのです。
これは紛れもない事実なのです。勝率よりも、勝率と勝ち額、負けた数と負けた金額の合計数値が重要です。

 

 

見た目に惑わされず、fxで勝つということはどういうことか、もう一度よく考えて見ましょう。

 

 
 
ホーム RSS購読 サイトマップ